LINEで送る
Pocket

自宅でも夜カフェ気分!
名古屋夜カフェなび」から、簡単だけど本格的なカフェレシピをお届けします。

スーパーや量販店でもよく見かけるリキュール「キュラソー」をブレンドするだけで、オレンジの風味がほのかに爽やかなひと味ちがった一杯が出来上がります♪

【女王が愛したカクテルを!】マリア・テレジアのキュラソー・コーヒー

3tumblr_m9c4g9ymAh1qdei8m

出典画像:http://nomnompaleo.com/post/30220269393/portland-eats-stumptown-cultured-caveman-crave

今日は、夜カフェなびらしく、コーヒーのカクテルをご紹介します。

使用材料

ホットコーヒー
1杯(120ml程度)

角砂糖
2~3個(お好みで)

コアントロー(キュラソー)
スプーン小さじ2杯~30ml(お好みで)

ホイップクリーム
お好みで

 

ロマンチックなマリア・テレジアが300年前に愛したカクテル

03

出典画像:https://inscafe.wordpress.com/2011/07/24/

 あの、マリー・アントワネットの母として有名なマリア・テレジア。

18世紀の王族としては珍しく、初恋のひとと恋愛結婚したというロマンチックなエピソードの持ち主でもあります。

そんな彼女が愛したカクテルが、キュラソー入りのコーヒーです。

バーテンダーが愛用する魔法のキュラソー

3Cj-7501

出典画像:http://www.gazregan.com/tag/cointreau/

キュラソーはスイーツ作りでも使われるので、ご存じの方も多いでしょう。

しかし、目指すは本格カクテルです!

そこで登場するのが、コアントローです。

コアントローは、世界中のバーテンダーが愛用するホワイトキュラソーなのです。

このキュラソーで作るカクテルは非常に多く、どんなお酒とも相性バツグンなのが特徴です。

 ですから、コアントローがあれば、どんなドリンクも本格カクテルに変身します!

 

キュラソー・コーヒーの作り方

では、コアントローを使ってキュラソー・コーヒーを作ってみましょう!

 

【ステップ1】

まずは耐熱グラス(マグカップでもOK!)にお湯を注いで、温めておきます。

【ステップ2】

温めておいた空のグラスに、角砂糖をお好みで2~3個入れます。

【ステップ3】

ホットコーヒーを注ぎます。

【ステップ4】

コアントローを注ぎ、スプーンでかき混ぜます。

【ステップ5】

ホイップクリームを浮かべます。

 

これだけで、自宅で作れる本格カクテルの完成です!

 

コアントローは、他のお酒やジュースに混ぜても美味しいです!

もちろん、スイーツ作りにも使えますよ!

大型スーパーや酒店などで2,000円~3,000円で手に入るので、是非お試し下さい。

ちなみに・・・応用テクニック

コアントローをジンに変えると「イングリッシュ・コーヒー」

アイルランドのウイスキーに変えれば「アイリッシュ・コーヒー」

どちらも、海外のバーで昔から楽しまれているカクテルです。

ひとつのレシピで何種類ものカクテルを作れるのも、カクテルの魅力です!

この記事もオススメ♪

LINEで送る
Pocket

コメントする